カテゴリ:哲学的な( 1 )

放射線ってのは、
バトル漫画で時々出てくる、
傷口が治らない魔剣みたいなもの。

放射線で破壊された細胞は、
自己再生することができなくなるので、
放射線でやけどを負ったら、
その場所は治ることはない。


「ただちに害を及ぼすことはない」
としても、
「害が出てきたらどうしようもない」
のが放射能の怖い所だね。

放射能のせいでガンになったら、
きっと、その付近の細胞もやられてるんだろうから、
普通のガンとはまた違ってきそうだなぁ。


細かいことは知らんけど。
[PR]
by microenergy | 2011-12-25 23:26 | 哲学的な